2010年 10月 03日 ( 1 )

ミュージカル

先日、音の郵便屋さんのうっちゃんに「コンサートのチケットあるけど、用事が出来て行けないから、先生は行かれますか?」と1本の電話が入った。

「うわ~嬉しいわ!」と早速チケットを頂き、
今日なおちゃんとさいたま市文化センターに出かけた。

タイトルは「ブロードウェイ ミュージカル・カンパニー
どんな構成なのかな?どんな舞台になるのかな?と思いながら会場に到着した。

幕が上がると・・
バックには指揮者ベルナール・マルシェ率いるミュージシャンたちが勢ぞろい!
円熟の演奏を聴かせる♪

そして熟練した歌にダンスにも圧倒される。


しかし・・なおちゃんと「年齢層高いね」なんてひそひそ話し(笑)
歌手&ダンサーは、欧米を股にかけて、厳しいエンターテインメント界の競争社会を生き抜いているアーティストばかりだから納得だね。

知っていろ曲が次から次へと・・・
雨に唄えば、レ・ミゼラブル

マイ・フェア・レディ

ミス・サイゴン、オリヴァー

シカゴ、ドリームガールズ

屋根の上のヴァイオリン弾き


しかし・・
歌手、ダンサーはめまぐるしく衣装を変えて様々なナンバーをつづっていくのには感心する。

そして、サウンド・オブ・ミュージックでは・・
マリアがドレミの歌にあわせて登場する子供達風だが????
年齢層が高い(爆笑)
なおちゃんと、目を見合わせ笑ってしまった。
でも、素晴らしい歌唱力でした!!

ミュージカルも良いな~~
発表会、次回のテーマはでも良いかな?
なんて思っているgeko先生だった(うふふ・・)


今日は久々に、ミュージカルの名曲に触れる事ができたな、
うっちゃん、ありがとう、とっても楽しませて頂きました♪

by gekos | 2010-10-03 21:12 | コンサート