人気ブログランキング |

講師演奏練習・打ち合わせ・ゆうくん

今日は、白岡コミュニティーセンターへ打ち合わせに行った。
もう何回も使用しているし、PAや照明さんもプロをお願いするので、打ち合わせもあまり時間取られずに終わった!

そして・・・使用料金を払おうと、予め計算してあった、お金を出そうとしたら・・・

センターの方が「では・・・前日分と当日分、あわせて○○○○円です」と言った。

geko先生はビックリ!!!

計算していたお金より、1万5千円も高いのΣ(|||▽||| )

思わず「料金上がったのですか?」と聞くと
「去年の11月から新料金になりました」と料金表を見せられた。

値上がりしていたのね・・・。゚゚(>ヘ<)゚ ゚。ビエェーン
しかし・・・1万5千円のオーバーは痛いね~~。
でも仕方がないか、と泣く泣くお金を払ってきた。


今日はもりちゃん先生とあわせる日なので、帰って、急いで練習♪

そして、午後からもりちゃん先生との練習が始まった。
「チャイコフスキーのピアノ協奏曲」はピアノがとっても難しい。
もりちゃん先生大変なの。
geko先生はエレクトーンでオーケストラを担当。

でもね・・何時も思う事、ピアノだったら間違いは一人だけど、
オーケストラで音を外すと、オケの人全員が間違えた事になるんだよ。
そう思うと、怖いねぇ・・・
とっても罪深い事なので間違いない様にしないと、はい・@(;・ェ・)@

そして「ハンガリー狂詩曲」ピアノの連弾♪
これまた、リレーなので、ちょっとずつ美味しい所を弾くの。
でも・・・リストさんだから、ちょっとでも難しいね~~。
この出来じゃ・・・「なんちゃってハンガリー狂詩曲」って題名付ければ良かったねぇ~ヾ(@^▽^@)ノわはは
って笑っているgeko先生。
と反対にもりちゃん先生は・・・「どうしようかしら?完璧に弾けないの、時間がないわ。」ととっても焦っている。

「もっと気楽に、力を抜いて、スマイル、スマイル・・・そんな顔していると2週間持たないよ」と言いながら・・
本当は・・・私もちょっと心配なんだよぉ~.... (; ゚゚) コッソリ

でもね、これからだよ!今あまり上手だと、下る一方になっちゃうでしょう。
これから後2週間でグ~~~んと上がっていけばね!
と、励ましながら・・・妙に自分を納得させているgeko先生だった\(-_-;) オイオイ


そこに「今日か明日PAと照明の最終打ち合わせに伺っても宜しいでしょうか?」と電話が入った。
明日は朝から晩までびっしり練習で忙しいので、今日の夜に来てもらった。
タイム表、リハーサルの表などを渡し、細かいチェックをした。
照明も音符をバックに飛ばして貰う事に決定!
いや~~~バックは何時もeripちゃんが何時も作ってくれていた、大きいので本当に毎回大変だった。
それが・・今年は照明でやってくれるなんて凄い事だね。

打ち合わせがやっと終わったら・・・
とっても懐かしいゆう君が「今晩は、先生遊びに来ました」と玄関に立っている!
「うわ~~~~ゆう君、久しぶり!発表会のプログラム届いた?」ヾ(〃^∇^)ノ
と思わず、肩を叩いて招き入れる先生、遊びに来てくれるなんて嬉しいね。

そして、就職も決まったんだって、おめでとう、ゆう君♪(⌒ー⌒)o∠★:゚*'
そしてエレクトーンは、大好きで本を買って弾いているんだって♪
「先生エレクトーン弾いていいですか?」とゆう君が言うの。
もうgeko先生も嬉しくて「勿論よ、弾いて、弾いて」
と言うと、ゆう君は早速弾き始めた。
e0040673_021334.jpg

しかも、5級~3級の楽譜だよ!!
ゆう君がレッスンをやめても、こんなに難しい楽譜」にチャレンジして弾いているのには驚きだった。

そして、本をめくりながら「この曲難しいんですよ、ベースが全然動かなくて」と言うので。
「あのね、ベースなんて難しかったら優しく直して、こんな風に弾くのよ」
とgeko先生が弾いてあげたら・・・ゆう君「先生上手だな~~!!」だって。
だって、先生だもん(笑)

それから、色々な話をしたね。
あんな小さかったゆう君が、こんな素敵な青年になって、「音楽っていいですね」なん音楽を共有できる人に成長してのが、geko先生、とっても嬉しかったo(*^▽^*)o~♪

そして最後に「先生発表会頑張って下さいね、僕も遊びにいきますから」だって。

またまた嬉しい事を言ってくれるね。

今日は、ゆう君の演奏が聴けて、とってもとっても嬉しかったgeko先生でした。

by gekos | 2008-04-28 23:58 | 2008年発表会 | Comments(0)