八ヶ岳「小松亮太 タンゴ五重奏 アニバーサリーライブ」

今日は八ヶ岳の音楽堂で行われる「小松亮太タンゴ五重奏 アニバーサリーライブコンサート」に出かけた!

同行者は・・・
元生徒さんのオスギンとトントン、今生徒さんのまいちゃん
そして・・・ムーミンパパとgeko先生の合計5人!!!
皆さん「八ヶ岳の音楽堂で、是非バンドネオンでタンゴを聴きたい♪」との要望で今回のコンサート行きを決定した(´ー`*)ウンウンうん

今日はお天気ですね174.png
でも標高が高いので寒いです。
音楽ロッジに早々とチェックインして着替えて・・・
geko先生以外のお酒好きの皆様は、早速乾杯☆彡182.png
ちょっと良い気分で音楽堂へ!
いつ来ても・・・良いですね~~~(⌒∇⌒)
e0040673_10425676.jpg
そして・・ロビーで・・・
またまたワインを頂く皆さまでした(笑)
e0040673_10453669.jpg
これから始まる音楽に胸をワクワクさせて・・・ワインを頂く、最高☆

そして・・・席の抽選は、前からまたまた2番目\(^_^)/
とっても良い席です110.png
e0040673_10474913.jpg
「今日演奏の曲目は秘密で、後で発表します!」との事、何の曲を演奏するのか楽しみね~~

そして、いよいよ開演です!!!
バンドネオンを抱えた小松亮太さんを筆頭に5人が登場、小柄な感じの優しそうな小松亮太さんだわ~

でもね、演奏が始まると凄い存在感!!!
素晴らしい演奏に、ぐいぐいと引きずり込まれていく♪
1曲目は皆様良くご存知の「風の詩~THE世界遺産」だった。

曲と曲の間には、楽しいトーク!
小松亮太さんは、とても気さくな方なのですね、皆様を笑わしながらのお話し、上手です。
続いて「君をのせて」
アニメの曲も見事にタンゴに変身させてしまう。色々な試みをされているのね。

そして・・・
アルゼンチンタンゴと言えば「ブエノスアイレスの春、夏、秋、冬」
この四季を全曲、春夏秋冬20分以上の曲を演奏して下さった。
geko先生は、この曲が大好き!
バンドネオンの良さが本当に組み込まれている、さすが。。。バンドネオンの巨匠ピアソラですね(´ー`*)ウンウンうん

ここで1部が終了!

そして休憩はさんで2部が始まった。
「エル・チョクロ」「ジェラシー」など、タンゴの中のタンゴを演奏して下さった。
この曲はgeko先生が発表会で弾いた事がある、これまた大好きな曲です(o^―^o)

今日は、バイオリンとピアノとコントラバスとギターの方達が加わっての演奏♪
この5人の巧みな掛け合い、其々が一流のアーティストなので即興も素晴らしい!!!
そして1曲1曲の、アレンジの素晴らしさにも、もう感動しているgeko先生だった。
同じ曲でもアレンジによって全然違う曲になる!!!
(後で小松亮太さんを調べたら・・・やはり作曲もかなり勉強されている。)

途中、小松亮太さんが「曲によってコントラバスの弾き方の違い」を説明して下さる。
ジャズそして、幾つかタンゴの奏法を、実際にコントラバスの田中さんが弾いて下さった。
なるほど良く分かる・・・・ベースでジャズにもなるしタンゴにもなるわ(´ー`*)ウンウンうん
ベースは根底を支える重要な役割ですね♪

そして・・2部の最後は・・・
皆様良~~~~~~~~~~~くご存知の「リベルタンゴ」です!と口パクでささやいた(笑)
あえて言わない小松さん・・可笑しい109.png

もう・・・演奏の素晴らしさ、アレンジの素晴らしさに感動!!!
圧巻の演奏にやられてしまったgeko先生だった。

もう拍手が鳴りやまない☆
アンコール!アンコールです。

「小松さんが、「タンゴと言えば・・・王道の「ラ・クンパルシータ」を演奏します。」
と、アンコールに演奏して下さった。
歯切れの良いリズムに乘りながらも・・・バンドネオンの哀愁を帯びた嘆きの音色が心に沁みる。

バンドネオンは奏法など難しくて弾けない楽器で「悪魔が作った楽器」と呼ばれている。
日本でも弾ける人は、まだまだ少ないのだ。

演奏終了後は買ったCDにサインをして下さり・・・小松亮太さんを囲んで、こんな写真まで撮る事が出来た\(^_^)/

e0040673_12044074.jpg

今日は素敵な演奏を、ありがとうございました113.png

その後ロッジに戻り・・・ディナーでも小松亮太さんを囲んでのお食事でした(⌒∇⌒)

そして・・・一泊して・・・
朝食でも、チェックアウトも一緒で・・・

偶然が重なり、お見送りまでさせて頂く事も出来ました。
車の中から大きく両手を振って応えて下さる、小松亮太さん!
サービス精神旺盛でした(笑)

今回の旅行は、元生徒さんや今の生徒さん達一緒に行く事が出来た。
ホームページの先生紹介の欄に「大人になって「音楽って素晴らしいね」と音楽を共有出来る仲間が沢山出来たら・」と記してある。

あの時、幼稚園や小学生だった彼女達が・・・一緒に音楽に感動し、語り合う事が出来た♪

何十年という年月をえて念願が叶ったのかな、geko先生、とってもとっても嬉しいです(o^―^o)ニコ




by gekos | 2018-10-13 23:32 | コンサート