母のお誕生日☆

今日は亡き母のお誕生日☆

geko先生は母が亡くなっても
毎年「お誕生日おめでとう」と何故か言ってしまう。

生きていた頃はプレゼントを持って行ったなぁ~
「ありがとうgekoちゃん、お誕生日嬉しいわ」と言って微笑んでいる母の笑顔を思いだしていた!

そんな時・・・
今はマレーシアにいる姪っ子から・・・
「ボクママ(geko先生の事)、今日はおばあちゃんのお誕生日ですね。ボクママがおばあちゃんそっくりで、ずっと写真を眺めています」とラインが来た。

えっ????
娘の私以外に、母のお誕生日を覚えている人がいたなんて、とっても嬉しくなった(o^―^o)ニコ
姪っ子は海外に行く小学校途中まで、ずっとおばあちゃんが赤ちゃんの頃から育てていた。
やはり小さい頃面倒を見て貰ったので、母の事をひとしお覚えているのね~。

そして、姪っ子も、子供二人の立派なママになっいるので、写真を送ってくれたり・・・
geko先生も京都に行っておばちゃんの発表会での心温まる演奏の動画を送ったりとお互いに近況報告をするのだった。

そして最後に・・・
「おばあちゃんのお誕生日を覚えているのには感激しましたよ」とgeko先生が送ると・・・
姪っ子は
「おばあちゃんは永遠に私にとって、たった一人の大切なおばあちゃんなので、毎年密かにお祝いしています!お墓詣りに行ったら宜しく伝えて下さいね」と返信がきた。

そして姪っ子と「生きていたら103歳だね!」と二人でハッピーバースデーとお祝いするのだった(笑)
e0040673_11243069.jpg
そして・・・・
お墓参りに行って「何時も見守ってくれてありがとう!今日は、おばあちゃん103歳のお誕生日だね。おめでとう!」と姪っ子からのバーステー伝言もしっかりと伝えたのだった(笑)



by gekos | 2018-01-17 22:24 | 雑記