人気ブログランキング | 話題のタグを見る

三浦一馬さんコンサート

今日は、とっても楽しみにしていた
三浦一馬さんのコンサートが地元、久喜の文化会館であった。

我が教室からも、元生徒さん、現在生徒さん、
遠路はるばるいらっしゃる方など、8人で行った♪

いや~~懐かしい顔ぶれに、ついつい会話が弾む。
発表会のプログラムを渡して・・・「もうすぐですね、楽しみにしていますよ」
なんて言われ・・・
ドキ☆ドキ☆のgeko先生だった(笑)


3月13日久喜総合文化会館でのコンサートを皮切りに、
三浦一馬さんデビュー10周年のツアーの幕開けだ♪

以前教室の生徒さんで「学校にバンドネオンのとっても上手い人がいるのよね」と話をしていた事があった。なんと、その方が、今は有名な三浦一馬さんに成長していたなんて、偶然ですよね。


コンサートが始まり・・・
三浦さんが舞台に登場して「16歳の時、この久喜でコンサートを開き、10年経って戻ってきました。皆様ありがとうございます」と挨拶をなさった。
とてもしっかりとした口調で、何といっても「ルックスが良いわね」なんて誰かが話ししている。
とっても納得のgeko先生だった(笑)

演奏は三浦一馬さんのバンドネオン、バイオリン、ピアノ、ベースなど、4人のだった。
1部は「ガーシュイン」の曲、実際にバンドネオンの演奏を聴いた事がなかったgeko先生。
もう最初の曲でノックアウト☆
凄すぎです!!!
とても優しい音から、エネルギッシュな音まで・・・・
これが・・・バンドネオンですか!!!
もう1部最後の「ラプソディ・イン・ブルー」では、凄すぎで・・・・
完全に参りました♪

そして2部はギターの人が加わり「ピアソラ」の曲を演奏した。
(ピアソラいえば、クラシックとジャズなどを融合した音楽を作った方。
バンドネオン奏者ですよね。)

今日は「ブエノスアイレスの四季」冬、夏、秋、春など、7曲を演奏した。
さすがに、ピアソラが作ると・・・
最大限にバンドネオンが輝く☆
そして、リズムなどはないのに、5人の演奏が絶妙なタイミングでぴたっと合う。
これがプロの世界でしょうか。
5人の紡ぎだす音楽に酔いしれ、興奮し・・・
もう、言葉には言い表せない程、感動です!!

そして・・・
アンコールでは、前回geko先生が演奏した「リベル タンゴ」をさらっと・・・演奏した。
あれが、本当のリベルタンゴなのね!!

これを聴いて・・・
「もう、恐れ多くて、タンゴは弾けません・・・・」状態になってしまった。

でも、今回は「ラ・クンパルシータ」を弾くけど(笑)どうしよう?????

我が教室から行った生徒さんも、
それぞれに「久々に感動しました」「素晴らしかったです」と絶賛している。

コンサートの後は・・・
なおちゃんと、イタリアレストランで美味しい夕飯を食べて、
素晴らしい一日が終わった。

ちなみに・・・
今日はgeko先生のお誕生日☆
素晴らしい音楽のプレゼントを貰って・・・
最高の日になった!
三浦一馬さん、ありがとうございました♪
三浦一馬さんコンサート_e0040673_129262.jpg

購入したCDを聴いて・・・
さあ明日から頑張ろう!!060.gif

by gekos | 2016-03-13 22:09 | コンサート