geko(高橋)先生の気ままな日記

gekos.exblog.jp

埼玉で音楽教室を開いています。高橋先生事、geko先生の日頃のちょっとした出来事を綴っていきたいと思います。

<   2011年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

この一か月・・・

ブログもご無沙汰していたgeko先生。

実は。。。


おばあちゃんが、肺炎になり、入院した。

そして、ようやく回復したものの・・

幻覚症状が出て025.gif
訳の分からない事を言いだし・・・
一時どうなるのか???

不安の中、みんな必死になって看病した。

結果。。。

悪夢から目覚め。。。

現実に蘇ってきた!!!

おばあちゃんも・・
「わたしゃ、ずっと夢見てて、何が何だか分からなくなっていたんだよ。
やっと目覚めたよ!一時はなる様にしかならない!と思ってたんだよ。」

だって・・

幻覚症状を覚えているなんて????
摩訶不思議だよね。

でも、恐るべきおばあちゃんの回復力に拍手よ038.gif

そして・・
今日我が家に戻ってきた
おばあちゃん、本当に良かったね!!!


そして。。。
もう一つ!

昨日、王子と可愛いお嫁ちゃんの、アマリリスちゃんが我が家に引っ越してきた。
雨の中の引っ越しで、大騒動だった。

これからは、geko家は・・
三世代同居!って事だ!!

気合を入れて、嫁業&姑業をお勤めしないとね。

いいぇいいぇ・・

大切な先生業も頑張らないと♪


う~~~~ん039.gif

一日24時間じゃ足りないよ~~~~~059.gif
[PR]
by gekos | 2011-05-30 20:23 | 雑記

舘野泉ピアノリサイタル

昨日、久しぶりにピアノのコンサートに行って来た♪

のりママが以前から行きたかった「舘野泉ピアノリサイタル」のチケットを手に入れて下さり、
しかも、野木のエニスホールという事で、とても近かった!!


舘野泉さんの演奏は以前から大好きだった。
脳梗塞を患ってから左手だけで演奏するCDなどは聴いていたが・・
生演奏は初めてなので、とても楽しみにしていた。


主催は「中野音楽院」で若くして亡くなられた娘さんの~中野佑香さんを偲んで~と
テーマは「祈り」だった。


リサイタルは、バッハーブラーム編曲「シャコンヌ ニ短調」から始まった。
目を閉じていると、とても片手の演奏には思えない!

アルペジオで和音を演奏し、伴奏的部分と旋律的部分を左手一本で弾いていても、「右手を使っていない」という違和感もなく、そういうことを超越して素晴らしい「音楽」がそこにはあった。


そして・・とにかく音が透明で暖かい。


次に、唯一の弟子「平原あゆみ」さんのピアノで、セヴラックの「リヴィアのキリスト十字架像の前のラバ引きたち」大地の香りが漂うダイナミックな演奏だった。


今度は息子さんの「ヤンネ舘野」さんと、舘野泉さんと親子の共演でエスカンデの「ヴァイオリンとピアノのためのソナチネ」
舘野泉さんの温かみあるピアノの音とヤンネさんの繊細で美しいヴァイオリンの響きがとても感動的だった。
しかし・・舘野さんの紹介の通り。。。
息子さん中々のイケメンよ~~(笑)


平原あゆみさんと、野口由紀子さんの二台のピアノで、故中野佑香さんが17歳の時作曲なさった「phantasmagoria
「こんな素晴らしい曲を、17歳で作曲するなんて、信じられない!」と、のりママと顔を合わせるのだった。
きっとこの演奏を会場の何処かで、佑香さんも聴いているでしょうね。


5曲目は、舘野泉さんのピアノソロで、著明なアコーディオン奏者にして作曲家cobaの「記憶樹」
cobaらしい旋律や激しさ、懐かしさなどが表現されていた。

2本のペダルの使い方は絶妙!
このペダルで、左手だけでもこれだけ厚みのある音が表現されるのだろう。



最後はアンサンブルで
同級生トリオ(舘野、北村、浜中)と息子のヤンネ舘野さん、弟の舘野英司(チェロ)さんが演奏する吉松隆「優しき玩具たち」

「大人のおもちゃ箱」から飛び出す感じで、とっても楽しい音楽が次から次へと演奏される♪
聴いている私達も、思わず微笑んでしまった。

e0040673_0445727.jpg


そして、盛んな拍手に応えて、アンコール。
「祈り」そして、カッチーニの「アヴェマリア」
なんと暖かくて美しい音楽だろう。
舘野泉さんの左手から「紡ぎだされる」音たちが鮮烈に心に迫って来る。
涙が出そうな程感動したgeko先生だった。

「音楽にこれ程、感動した事は本当に久しぶりだった。」と言うと・・
のりママも「感動して涙が出そうになっったわ。」と・・・
感じる事は同じ!
きっと、このホールの皆さんも、感動なさったと思う。


舘野泉さん、ヤンネさん、他の沢山の皆様、今日は素敵な音楽をありがとうございました。



と・・・
話はまだ終わらない!!!

のりママはgeko先生を駅まで送ってくれる車の中で・・
「あのね、夜・・舘野さんをホテルから駅まで送って行くのよ。」

何気に聞いていたgeko先生・・。
「舘野さんって????
もしかし先程演奏して下った舘野泉さん!!!!!?????」と言うと
「そうよ」
(ノ ̄□ ̄)ノオオオォォォォ!ミ((ノ_ω_)ノバタ


「え~~~~!!もしかして、私が座った席に座るの???」
「そうよ」
w( ̄△ ̄;)wおおっ!


もう大興奮のgeko先生!!

「私、夜まで帰りたくない!!舘野さんと握手したいな~~~~、握手したらピアノ上手になるかもね」

と・・・
もう、どうにも止まらないgeko先生ヾ( ̄o ̄;)オイオイ



しかし・・・
今日は感動したり、興奮したりと。。。
素晴らしく刺激的な一日でした(笑)o(*^▽^*)o~♪
[PR]
by gekos | 2011-05-01 22:56 | コンサート

埼玉で音楽教室を開いています。高橋先生事、geko先生の日頃のちょっとした出来事を綴っていきたいと思います。


by gekos