<   2011年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧

発表会・余震

なおちゃん先生の発表会も無事終わった。

鹿沼のピノキオホールは木の香りに包まれた、とっても素敵なホールだった。

まず、驚いた事はピアノの音が響く、響く!!!
リハの時に、あまりに響くので心配していたが・・
御客さんが入ると、音も人々に吸収されて、落ち着いてきた。

発表会は、少ない人数でアットホームな暖かい雰囲気の中行われた。

一応geko先生も、司会&ピアノ&カメラマンの三役も、危ないながらも
お勤め頑張りました(笑)

ここの所、地震などで、気持ちも落ち込む事が多かったけれど、
やはり、皆さんのピアノ演奏を聴いたり、弾いたりと音楽の中にいる幸せを改めて噛みしめた。

音楽は・・
楽しい時は二倍に、
悲しい時、辛い時は半分にしてくれるんだね。

こんな時こそ、音楽が大切だと思う♪



しかし・・・
毎日余震が怖い!!
この辺りで、こんなに揺れるのだから、東北の方はさぞかし酷い揺れだろう。

レッスン中でも、携帯の警報が鳴る!
そして、ぐらぐらっと揺れが~~~~~~
Iちゃん「怖い」とgeko先生に飛びついてくる。
レッスン中に、二人で抱き合っていた(笑)


次のYちゃんは・・
携帯の警報が鳴っても、知らん顔。
「怖くないの?」と聞くと
Yちゃんは「だって何時も鳴るから慣れちゃったの」だって・
確かに、ここの所結構鳴るもんね。

と生徒さんも様々。

しかし、この余震、この先どの位続くのかしら?
余震がある度、原発の方も心配だし、
これ以上の被害が無いように・・
何とか収まって欲しい!
[PR]
by gekos | 2011-04-14 23:01 | レッスン

あれから・・・

信じられない地震から津波、原発という大災害が起こってから
もうすぐ一か月が経つ。

皆様のご身内、知人友人の方々は大丈夫だったでしょうか?

犠牲になられた皆様のご冥福をお祈りすると共に、被災された皆様並び日に、
関わっているすべての皆様に心よりお見舞い申し上げます。



geko先生の教室も計画停電で振り回され、
春休みだったので、レッスンの時間を変更したり・・・

おばあちゃんも体調が中々戻らないので、
停電の時でも寒くさせられないので、マッチで点けるストーブをようやく買ったり・・・

停電の時間を考えながら食事の準備をしたり・・

と毎日家を空ける事も出来ない、大忙しの一か月だった。

やっと最近停電がなくなり、ほっとしているが・・
まだまだ夏が怖いね~。


いかし・・
今までは贅沢三昧に使っていた電気がなくなると・・・・
改めて、どれ程大切な物かを改めて実感した。

また電気だけではなく、
今回の災害で、水や食べ物のありがたさ、命の尊さ、家族や仲間の絆・・・など、本当に色々な事を考えさせられた。


では・・・
私達に出来る事は?

一緒に悲しんで、皆が下を向いていも仕方がない。
前を向いて日々の生活をとにかく一生懸命に生きる事が大切だね。


と・・・
geko先生は

今度の日曜日になおちゃんの教室の発表会がある。
こんな時だから、開催するか悩んでいたが、行う事に決定!

で・・・
「geko先生、お願い司会やって~~」なんて言われ????

司会?司会???無理だよ~~~~~。
と言ったが・・

諸事情を聞き、結局引き受ける事になった。

おまけに、何曲か弾くことになり・・
あまけに、カメラマンもやる事になった!!

えらいこっちゃ~~~~~!一人三役だよ~~~~!

でもね・・・
なおちゃんじゃ、助けないとね。
友人の絆です、はい(笑)


とにかくgeko先生、三役頑張ります!
[PR]
by gekos | 2011-04-08 12:07