カテゴリ:箱根旅行( 2 )

箱根旅行2日目

朝目覚めると・・・
ムーミンパパは、とっても元気な顔で、もうすでに起きていた!!
今日はベストのコンディションになったって!!良かった、良かった。
やっぱり温泉&フランス料理で元気になったのね。

朝食を食べながら・・・
今日の予定を立てる。
e0040673_22295879.jpg

やっぱり箱根に来たんだから、定番のコースに決定。

ホテルに荷物を預かってもらい、10時過ぎに出発!
まずは登山鉄道で強羅まで行く。
e0040673_2233820.jpg

この列車今の時期「あじさい列車」と言われ、列車の周りのあじさいが咲いて綺麗なのよ。

強羅からはケーブルカーを乗り継ぎ
またまた、ロープウエイ乗って大涌谷へ行く途中
e0040673_22411953.jpg

硫黄の煙モクモク・・・と凄い景色にビックリ!!!

そして「大涌谷」に到着。
ここからは・・ちょっと歩いて登るのよ。
ムーミンパパは昨日と打って変わって元気、元気!
「奥様お疲れではないですか?腰を押してあげましょう」とgeko先生の腰を押しながら歩き始めた。
geko先生も楽だから「お願いします!」とちゃっかり押して貰いながら歩いた。
楽チン、楽チンよ~~~~~!

そして「大涌谷」に着いたのだが・・・
人がいっぱい、かなり込み合っているのよね。
しかも・・・・周りの人たち中国人&韓国人ばかり!!
話す言葉は、韓国語を中国語が飛び散っていて・・・
日本語が聞こえませんよ。

ここで、ムーミンパパ「これは韓国語だよ」
「あの人は中国語だよ」と分っているような顔をして言うのよ。
発音を聞けば分る、韓国語は~~~~~~中国語は~~~~な感じだからね。
だって・・・
本当かな(≧m≦)ぷっ!

そして降りていると・・
四角の籠がロープで上がっていくのを発見!!
「あれ・・何運ぶのかな?」
とgeko先生が言うと・・・
「黒卵だよ!」とムー、ミンパパが言う。
「えっ?本当・・・違うでしょう」と言っている間に・・・
黒卵をいっぱい乗せてロープを下って来た!!!
「黒卵を運んでいる籠だったんだ!凄いね、ムーミンパパ」と誉めると
得そうな顔で「私の言う事には間違いはありません」だって(≧∇≦)ブハハハ!

その黒卵、1個食べると・・・7年長生き
2個食べると・・・14年長生きするんだって!
じゃ~~~おばあちゃんが
92歳だから1個食べると・・・・99歳!
もう1個食べると・・・106歳まで長生きするんだw(゚ー゚;)wワオッ!!」

しっかりと黒卵、お土産に買って来ました(笑)

またロープウエイに乗って芦ノ湖まで行って、
海賊船に乗って箱根町へ。
e0040673_23415389.jpg

一応夫婦ですが・・・親子にも見える~(^◇^)/ぎゃはは

箱根町では、「関所跡」を見ないとね!
歩いて10分ぐらいで関所跡に到着した。
e0040673_23473236.jpg

ここでは日本の歴史をちょとだけ勉強して・・
関所がとっても怖い所だったんだなあ~と改めて実感した。

関所資料館で、またお勉強して参りました。
何時もヨーロッパのお勉強はしていても・・・
日本の歴史は勉強不足ですから、少しは頭の中に知識を詰めないとね。
e0040673_2359083.jpg

「役人さん、毎日ご苦労様です!gekoも江戸から来たから・・・昔だったら出女で大変だったね~~」


そして、資料館を出た所の公園で・・
滝廉太郎作曲の「箱根八里」の石碑を発見!
e0040673_075351.jpg

「箱根の山は天下の~~♪」だと今まで思って歌っていたら・・・

(^・ω・^).....ンニュニュ?

「箱根の山は天下の~~♪」だった!( ̄■ ̄;)!

ムーミンパパに笑われちゃった・・・
思い込みが激しいgeko先生ですから・・・(/-\*) ハジュカチ…

でもね、これで分って良かったよ!!!
胸を張ってこれで歌えるよ♪
「箱根の山は天下の~~♪」と二人で大きな声で歌う怪しい夫婦だったヽ(´~`; ォィォィ

元箱根までは、鳥の声を聞きながら歴史漂う杉並木の道を歩いた。
e0040673_0193132.jpg

しかし・・この道歩いている人が殆どいない。
行き交う人はすべて外人さん、日本人は見当たりませんよ。
きっと、今や・・歩くより車やバスで行っちゃうのかしらね???
ちょっと、もったいないね~~~。

ムーミンパパは盛んに「いいな~気持ちが良い。こいうゆう道歩くの大好きだよ」と言っている。
ムーミンパパ、大好きな杉並木、しかも大好きな奥様もご一緒に歩けて良かったでしょうヾ(^▽^*おわはははっ!!

しばらく歩くと元箱根に着いた。
バスターミナルがあって、バスが沢山止まっていた。

お昼はムーミンパパが大好きなお傍を食べて、バスに乗ってホテルまで荷物を取りに戻った。

ホテルで荷物を取って、登山鉄道に乗って湯元へ!
この電車、とってものんびり走るのね。

車掌さん&運転手さんは一人で兼用している。
降りる時は運転席から降りてきて切符を見るの。
そして、スイッチバックする所があるので、進行方向が違うと・・
駆け足で運転手さん前に行ったり、後ろに行ったりと大忙し。

ムーミンパパと慣れない光景に、驚いたけれど・・
「こんなのんびりした鉄道もいいね~。」と二人で頷くのだった。

そして湯元近くは紫陽花が、とっても綺麗に咲いていた!!
e0040673_040199.jpg

「うわ~~綺麗!」と車内のあちこちで歓声があがる。
偶然、この時期に来られて、こんな綺麗な紫陽花が見られて良かったなo(*^▽^*)o~


そして湯元からは、またまた偶然に新しい型の綺麗なロマンスカーに乗って新宿まで帰る事が出来た。
e0040673_0431989.jpg


今回の旅で箱根の今昔を見る事が出来た。
そして、こんな身近な所に、緑いっぱいの素敵な美術館があったのも発見だった。
まだ行く事が出来なかった美術館も沢山ある。
今度は何処に行こうかな???楽しみよ~。
ここは・・・もうgeko先生のお気に入りに、しっかりと登録しちゃいました!

そして、ムーミンパパとも久しぶりの旅だったね。
何時も・・お留守番だから・・・ね(ウフフ・・)
荷持ち&腰押し、ありがとうございましたヾ(@^▽^@)ノわはは
[PR]
by gekos | 2008-06-25 23:05 | 箱根旅行

箱根旅行1日目

昨日までは雨だったのに、今日はとっても良いお天気!
ムーミンパパと久々に箱根にお出かけ。
二人揃うと、かなりの確立で晴れなんですよね~~(ウフフ・・)
新宿から高速バスで、まず始めに目指すは、箱根のラリック美術館

どうしてか???と言うと・・
本当はヨーロッパを走っているオリエント急行に乗りたいけれど。。。
お金が高くて・・・乗れませ~~ん~~。
せめても、ラリック美術館に1両だけ置いてある、憧れのオリエント急行に乗りたい!
そして、その中でティータイムを過ごしたい!
とgeko先生は前から思っていたのです。

新宿から2時間、美術館の目の前にバスは停車した。
降りたら・・・
寒い~~~{{{(+ω+)}}}}
気温が全然違うので驚いたわ~~。

そして、そして・・
ありました!!!!!憧れのオリエント急行が!
わ~い♪\(*^▽^*)/\(*^▽^*)/\(*^▽^*)/わ~い♪
e0040673_15553490.jpg

格好いいでしょう!!!
まるで、ヨーロッパに来たみたいよね。
でも…箱根よ(笑)

そして、オリエント急行の中で、
ラリックのガラス工芸品に囲まれ、
ケーキとコーヒーを頂き、
一応気取って・・・マダムになりきって(笑)
至福の時を過ごす事が出来たヽ(*⌒∇^)ノ♪

そして、興奮冷めやらず・・・
美術館の中に入っていくと、

ラリックの宝飾細工&ガラス工芸などの作品に・・
今度は・うっとしと見とれ・・・メロメロ・・・
どれを取っても、美しい過ぎるのよね。(*´ρ`*)
美術館の入り口のドアの上にも、ラリックが作ったこんな素敵なガラスの顔があったの。
e0040673_20433152.jpg


この美術館、本当に見応えがあって、
あっと言う間に2時間半が過ぎてしまった。

昼食を取って、次は・・・
施設バスで、ポーラ美術館へ!
10分ぐらい走るとすぐに美術館に到着した。
緑に囲まれた中に、ガラス張りの近代的な建物ポーラ美術館があった。
e0040673_217556.jpg


今はシャガール展が開催されていた。
シャガールの幾つになっても少年の様なドリームの世界を、堪能したo(^-^)o
そして他にも、大好きなモネやゴッホ、ルノアールなどの印象派の絵画にも会えたのよ。

ここも見応えのある美術館で驚き…
箱根って、お洒落で素敵だわ\^o^/
と…
すっかり気に入ったgeko先生とムーミンパパでした!
しかも、ムーミンパパは「6月のお誕生日の方には、シャガールのポストカードをプレゼントします」と書いてあるのを発見!!
しっかりとポストカードを手に入れる事が出来たのでした八(⌒∇⌒*)ツ

そしてお泊りの富士屋ホテルへ!
バスと登山鉄道を乗り継いで、5時過ぎに到着した。
いや~~凄く歴史ある外観に、改めて目を見張った!!
geko先生達は、ここの西洋館に泊まるのよ。
e0040673_21273525.jpg

中に入ると・・・
明治時代にタイムスリップしたかのようよ~。
古くて素晴らしい物は大切に、何時までも何時までも残して欲しいわね。
e0040673_21313066.jpg

お部屋の中は、こんな感じよ。
アンティークの家具に囲まれて素敵なのよね。
でも、テレビは薄型液晶なの、さすがに明治時代のテレビでもねヾ(^▽^*おわはははっ!!

そしてお風呂は貸切の「マーメイド風呂」に入った。
e0040673_21355241.jpg

壁は海のイメージ波が描かれていて、マーメードの彫刻があるのよ。
「明治時代に、このお風呂あったのかな?」
「マーメイド」って言うから・・・どうかな?」
「一応海の中のイメージで入らないとね。」
と・・・
ムーミンパパとこんな会話をしながら・・・
お互い立派に成長した背中を流し合いながら・・・
マーメイド風呂に入ったのでした。

でもね・・・geko先生はディズニーシーの・・・
アリエルになった気分だったのですけれどヾ(@^▽^@)ノわはは!!


お風呂を出て、いよいよディナーの時間で、ダイニングルームへお出かけ。
e0040673_21584634.jpg

ここも、クラシカルな雰囲気だった。

そして、伝統のフランス料理を存分に味わう事が出来た。
e0040673_2221921.jpg

ホテル伝統のお皿に盛り付けられたメインディッシュ。
このお肉のワインソースと上に載っいる葡萄の酸味が絶妙だった。
もう・・・ムーミンパパと、満足満足ヾ(@~▽~@)ノ

そして部屋に戻って、ムーミンパパはベッドに入った
途端。。。。
お休みになったのでございます。

実は、ムーミンパパは昨日から体調があまり良くなくて、昨夜も殆ど寝られなかったみたい。
元気印のムーミンパパだから、心配よね。
でも温泉に入って温まったし、美味しいフランス料理全部食べられたから、
早く寝ればきっと治るよね。

と思いながら・・・・
geko先生もいつの間にか(o_ _)o.。oOOグゥグゥ・。・。・。zzzZZZ
[PR]
by gekos | 2008-06-24 15:55 | 箱根旅行